月曜日は横浜へ


朝、幾分湿度は低めか。
今日はもう月曜日。今週はなんだかよくわからないうちに時間がどんどん経過していくような気がする。仕事は何を出来たか、と言われれば、何も出来ていないとアタマに浮かびそう。二兎を追うものは一兎を得ず。ワタシは今何を追っかければいいのか。
娘は熱を出して幼稚園を休んだ。入園以来皆勤を続けていたが、記録もここまで。まあもともと2年間皆勤なんて無理なんだから、妙なプレッシャーが生じる前に駄目になってちょっとほっとする。女房が小児科へ連れて行く予定。
10時には横浜へ。駅前にある100円自販機で500ml入りの生茶缶を買う。歩きながら飲み干した。
今日は午後から支部長会議が予定されている。市場で入札を終えてから、会議でお配りするレジュメの確認、今日ご報告する事柄の確認。資料を揃えているうちにまとまりがなくなってくるような気がしたが、気のせいか(^^;。会議があるため早めに近所のそば屋さんに出前を頼んだ。
会議は13時から。結局時間前に出前は来なかった。混んでいたのだろうか。すきっ腹を抱えながら支部長会議は始まった。会議途中、出前到着。もちろん会議を中断して食べるわけにはいかない(^^;。
会議終了は14時少し前。すぐに冷めかけたカツ丼を頬張った。
18時過ぎ。仕事を終えて戸締りしてから古書会館を出る。再び反町駅前の100円自販機。虫歯になるから、と自らに課した禁を破ってつい缶コーヒーを買ってしまう。グイっと飲む。うまいなぁ。そんな禁を破った後ろめたさがどーでもよく思えてくる。いやいや、ここが分かれ目だ。今度ここで買うときにはウーロン茶にしなければ。ポツポツとお湿り程度の雨が降る中、反町駅に滑り込んだ。
店に戻ってから夕食。娘の熱は下がらず。
0712.jpg

2004-07-12 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事