神保町へ


朝は寝苦しくて起きる(^^;。寝ちゃいらんないかんじ。
昨夜も熱帯夜。すでに朝から暑い。梅雨明け10日とはよく言ったもので、総本山が梅雨明けを宣言しなくても台風が通過してからとっくに梅雨明けだから、7月10日までは天気がいいはず。そう。もう夏ですよ。
今日は午後から神保町へ行く用事有。それまでに出来る発送作業を一生懸命。昼飯を食べに上に上がると真夏の温室のような状況に。こう暑いとクーラーをかけても全然効かない。こんなに暑い夏も今までない。気温は35度とか。たまらんなぁ。
女房に扇風機を買ってくるよと言い残して東横線に乗る。途中百貨店で買い物をする。この暑いのに人は出ているなぁ。すぐにメトロに乗って神保町駅。白山通りを歩いてかつてワタシが働いていた本屋さんへ時節のご挨拶。お元気そうでなによりです。
そのあと靖国通りを歩く。もうすぐ古本長屋の一角は記憶の中の存在になるらしい。古書会館へ到着すると明日から開催の明治古典会七夕大市会の準備の真っ最中だった。お邪魔かなー?と思いながらも先週オヤジが買った荷物の清算。経営員の皆さんは滞りなくお仕事をこなしている様子。何よりです(^^)。日曜日の入札日にはワタシもお手伝いに呼ばれている。光栄です。
帰り道、渋谷の量販店で扇風機を物色。家電コーナーを逍遥すると、あ、見つけた。そんなに種類は置いていなかったが激安品を発見。なんと1170円(!)。ちゃんとした扇風機がこの値段とは信じられない。早速清算を済ませて店を出る。
東横線渋谷駅ホームへの階段(別名ナイアガラ)は上から熱気がどうどうと音を立てて流れてくる(^^;。いや、人が降りてくるだけなんだけどね・・・。皆さん一様に”あついー”という表情で歩いているのでそんな風に感じるのだろうな。確かに暑い。”暑い”と言ったって涼しくなってくれるわけじゃなし、言うだけ損なんだけど言わずにゃおれない暑さだ。
ウチに戻って早速扇風機の組み立て。出来上がってスイッチオン。ひゃあー涼しいなぁ。やっぱりクーラーだけだと今年の夏は乗り切れないよ。子供たちが扇風機の風が来るか来ないかでケンカしている様子を見てそう思った。
夕食はそばに天ぷら添え。ちょいとしょっぱいそばつゆも今日流した汗を補給するにはちょうどいいのかも。
夕食後もラジオを聴きながら仕事を頑張る。
0708.jpg

2004-07-08 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事