月曜日は横浜へ


昨日は亀山湖の1日だったため、朝起きるのが少しつらい(^^;。
日曜の朝とは打って変わって寝苦しい夜だった。発送荷物の確認をしてから東横線に乗る。
そろそろ組合報を発行しなければならない時期にさしかかった。広報理事の方が原稿を集めてくださっており、順調にいけば夏休み前の今月終りには出せるはずとなってきた。理事を引継ぎ後最初の号だからお伝えしなければならないことが山ほど出来ている。何をどのようにして、というところを詳細に決めなければならず、実はかなり大変な作業。
市場は大量+良質の出品物で賑わっていた。会場から品物があふれんばかり(^^)。開札が始まっても入札される方は直前までいろいろと検討されていた。そのおかげもあってか、かなり高値をつけた品物が出た模様・・・(!)。やはり品物がよろしいとそれに相場はしっかりと応えるのですな。ワタシも入札させていただいたものの、落札できないものばかりで市場の盛り上がりを実感。これは出来高の集計が楽しみです。
昼飯の後、来週に迫った支部長会でのご報告箇所を確認し、来週に備える。その後はあれこれと事務作業。今日の市会の出来高を事業部長さんからご報告を受ける。なんと先週の倍近い金額になっていた・・・(!)。すばらしい。
帰りの電車に乗ったのは18:30頃。店に到着は19:00。今日は女房が誕生日なので、近所のケーキ屋さんで丸いのではなくてお徳セット(ノーチョイスで4つのケーキがセット販売されているもの)を購入する。子供たちもお待ちかねだった(^^;。
「おとーさん、ケーキかってきてくれた?きょうはおかーさんのたんじょうびなんだからねっ」と娘。誕生日の話よりケーキが先に来ているってことは、誕生日ってのはケーキを食べるための口実でしかないのかな(^^;。
4人でケーキを4つ。それぞれ違うタイプだがドレがいいかでケンカもなく、すんなり食べるケーキが決まる。でも、ケーキは一口づつ食べっこするのがウチの流儀。まあ行儀の悪いのは承知の上だけど、おいしさを共有できる感覚が子供たちにはあるらしくて定着している。でも他所ではやらないでよネ(^^;。
夕食後も仕事仕事。
0705.jpg

2004-07-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事