1日店


朝は9時起き。
少しまとまった睡眠時間を取れた。寝起きもすっきり。朝寝は気持ちがいい。
先日来大口の仕入れが続き仕事量はかなり増大していた。知らず知らずのうちに疲れが溜まっていたのだろうか。とはいえ、本が売れていくことでその疲れも吹き飛ぶ感じがするので、つい突っ込んで仕事をしてしまったり(^^;。やっぱり仕事病かしらん。
朝から荷造り。どうしても仕事用のPCを使うので、女房にはオークション出品用荷物の写真撮りをお願いする。11時半過ぎに店を開けてラジオのスイッチを入れた。何となく雲の多い晴れ。ワタシは荷造り作業の続き。
階下からTEL。「もう12時半なんですけど」と女房。ああ、気が付かなかった(^^;。あわてて階下へ行くと「私もラジオを聴いていて気が付いたんだけどね」とか。女房は女房でコツコツといつまでも続けられる仕事が好きらしい。本屋向きだね(^^)。
昼は女房がさっき娘を送った帰りに買ってきたパン。最後に食べたパイ生地にカスタードクリームを挟んだパンがうまかった。「バニラビーンズが入っているんだよ」あ。ホントだ。どーりで香りがいいと思った。「前はもうちっと皮がパリっとしててすごくおいしかったんだけどな・・・。」うーん、そうか。でもこれだって十分ウマイけどね。
荷造りが一段落した頃、娘を迎えに行く時間となった。あわてて出て行く女房。ワタシは新規に受注した本を棚から出して揃える作業。先日買ってきた本がまだ棚の半分を隠しているから作業は難攻。粘り強く(^^;。
店を閉めてから夕食。今日は節分の豆まき。この豆が前から好きなんだけど季節物だから年に1度しか味わえない。今年は特に頼んで少し多めに買ってきてもらった。
もったいないので、豆を撒いては食べるの繰り返し。貧乏くさい(^^;?娘が投げて息子が食べる。娘が投げてワタシも食べる。ゴンベが種撒きゃカラスがほじくる。
21時過ぎから再び仕事。オークション落札品にメール書き作業をしていると、女房が「トイレの調子がおかしい」と言いに来た。何かが詰まっているらしい。近所のスーパーにスッポンを買いに行き、早速数回スッポンスッポンやっているうちに詰まりは解消したらしい。何が詰まったんだろうなぁ。誰か特大のをやったのかね・・・?(^^;シツレイ。
FAXとメールでも甘露通信から受注有。仕事は日付が変わっても途切れなかった。

2004-02-03 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事