寒い休日 その1


朝起きて快晴。

早めに出かけることにする。今日は恒例の江ノ島詣。近いのにちょっとした遠出気分になれるところがいい(^^)。

軽い朝飯を食べてから出たので、出発は9時。第三京浜から横浜新道。戸塚の料金所は少し渋滞していたもののETCで素通り(^^)。便利だねぇ。
1号線は原宿を過ぎるとガラガラ。藤沢駅は通らず、そのまま直進して海岸へ出る。中部駐車場へ停めたのが10時過ぎ。まずまずのペース。
ところが空がいつの間にか曇っている(^^;。風は北風。ちょっと寒い。江ノ島水族館は来年の4月に以前マリンランドのあった場所でリニューアルオープンする予定とか。現在も大規模工事を展開中。現在営業中の水族館も来年1月で閉館されると看板に書いてあった。江ノ電駐車場は大幅縮小の上、いままであったレストハウスなどはすべて取り壊されていた。いろいろと変化するなぁ。
大橋の途中にある船着場から船に乗って、江ノ島の裏側へ向かう。まだ時間が早いせいか、乗客は少なくて済んだ。岩場へ到着の間際に横波でゆーらゆらと船が揺れた。「きゃー(^O^)シーソーみたいー」と娘。船釣りも楽しいぞぉー。

今日も飽きずに携行したカメラはM6にズミクロン35mm。どうやらこの組み合わせがあればワタシの写真のほとんどは撮影できてしまいそう。一時はズミルックスも、なんて思ったけどちょっとワタシには使いこなせそうもないし、じゃあこのズミクロンをどうすんの?となってしまう。限られてきた用途。出番を待つカメラ。少し気の毒になってきたなあ。思い切って機材の整理を考えるか・・・(^^;。ちょっと思い立ってマキナ67。そして使い切っていないフィルム消化のためにローライ35Sも携行した。

少し早めで少な目の朝飯だったため、娘がはやくも「おなかすいたー」と言い出した。岩場にある適当な場所を見つけて、女房が朝早く起きて作ってくれた弁当を広げる。ウィンナーとピーマンの炒め物と、鶏肉のチーズ焼き(冷凍食品)。赤飯のおにぎりはたっぷり三合分だそうな。この間中華街で買ったウーロン茶と紅茶がポットに入っている。早速ポットのあったかいウーロン茶を飲む。寒いこともあってか、とてもウマイ。最初渋茶にしてしまった女房だったけど、だいぶ淹れ方が上手くなったね(^^)。

食後は磯でしばらく散歩。相変わらず大勢の釣り人があたり一面で磯釣りを楽しんでいる。

2003-11-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事