今日も雨の1日


朝から雨。止みそうにない。

昨日買ってきた本は通路を塞いだまま。その荷物には全然手を付けられないほど発送待ちの荷物は積み上がっていた。開店作業・店番はオヤジたちに任せ、ワタシは午前中から荷造り三昧。少しまとまると母親に郵便局まで出しに行ってもらう。そのパターンを何度も繰り返した。伝票の取りまとめと整理、発送のための送料計算に住所判子押し。数が多いと結構大変な作業だ。任せてしまう事で少し気が楽になった。任せられる人が居るというのは幸せな事だと思った。

オヤジはいよいよ愛書会展で売れなかった本の整理に着手。次々に出来上がってくる整理済みの本を女房がどんどんにPCに入力する。ワタシの理想が少しつづ動き出した。眠っていた在庫品を店に出すことが目標ではなく、在庫をデータベース化してネット上に提出することがひとまずの課題。そのためにも店の棚をネットに対応した配置にする必要もあるのだが、まあ一度にすべてをこなすのは無理だろう。ワタシ一人で出来る仕事でもないし。オヤジにこの仕事の重要さを自然にわかってもらってから実行に移したい。

体制が整えば開店時間の大幅短縮も実行に移すつもり。

雨は降り止まず。おやつにスーパーで安売りしていたアンパンを食べる。栗入りやゆずアンパンなんてのもある。へぇー、面白いなぁ。最近オレンジメロンパンなるものも登場し、メロンなのかオレンジなのか?って感じだけど、メロンパン党のワタシとしてはこういう新製品は歓迎(^^)。クリーム入りの豪華版。美味かった。

夕食前。荷造り作業は終わらない。そういえばメールマガジンを発行していなかった事を思い出し、急遽編集。出す時に今日が11日で甘露旬報の更新日だった事にも気が付く。ぎょえー、サイト更新作業まで積み上がりはじめた・・・。

夕食後はオークションでご注文いただいた分のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。ここ1週間新ネタを入力していないから明日は朝からバリバリ入れていかなければ・・・!

結局甘露旬報のアップは日付が変わってしまった。仕方なし。明日もがんばろう!

2003-11-12 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事