今日もまた1日店


朝から晴れ。今日は女房の布団を干す。

第一水曜日の今日は粗大ゴミの日。先日ゴミとなってしまった扇風機を出した。後継機の値段が1600円では捨てられた先代の立場もない(^^;。

朝からあわただしい。昨日オークションで落札いただいた分のご入金が次々あったためだ。朝飯前に一通り終えて、食べ終わってPCを開くとまたご入金のお知らせが。いつもありがとうございます。
開店作業はオヤジに任せ、ワタシはそのまま作業を続行する。いつの間にか郵便局から入金のお知らせも入り、荷造り仕事はさらに忙しさを増した。

女房があきれながら言う。「今日はワタシ仕事できるの?」ごめんね、終わるまで待って(^^;。
作業は昼飯後まで続いた。

やっと一段落して女房にPCを渡す。今日はオークション出品ではなく、いつものデータ入力作業。データ入力って書名、著者、出版社、値段、と情報を細切れに当てはめて行くだけだから、文章力を必要としない。そのためか、ちゃんと文章で説明しなくてはならないオークションの入力は精神的にかなり面倒くさいらしい。実際の完成データを見ると文章が妙にぶっきらぼうだ(^^;。

やはり向き不向きがあるのかな・・・。ワタシは日記を書くのに1日1000字の制限字数では足りない日ばっかりだというのに。
下手の横好きの最たるもの(^^;。でも人が見るWEB日記が1行じゃしょうがないから、下手でも書くのが好きでよかった。

オヤジと母親は昨日の休みで山梨の山奥へ出かけたらしい。ゴツゴツした岩ばかりの山頂を極め、快晴の空のもとで360度パノラマを満喫してきたのだそうだ。そのお釣りで今日は腿がひどい筋肉痛とか(^^;。元気なのはいいけど何事もほどほどに、ネ。
ワタシが貸したMZ-5は山頂でも大活躍したそうな。どうやらそのままオヤジのカメラになってしまいそう(^^;。ま。ワタシにはLXがあるからそれはそれでいいけれど。
お昼ごろにお客様がご来店。オヤジと母親が山登り好きなことを知って、本をプレゼントしていただいたという。その方の専門もやっぱり蝶。生態にお詳しく、以前は平地にも普通に居たオオムラサキが生活の場を追われていった様子をコト細かく話していただいたとか。
ワタシはそのとき荷造り作業に没頭していたから、全部あとで聞いた話(^^;。

夕食後もメール書き。「TOKYO SUBURBIA」ホンマタカシ写真集、売れる。

2003-10-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事