今日もまた1日店


朝は9時起き(^^;涼しいからよく眠れた。

昨夜スーパーで買ってきたパンを食べて朝食。甲子園中継を見ながら。

食べ終わってから昨日から今朝にかけてご注文いただいた本の荷造りを開始。終えると11時を過ぎていた。マズイ(^^;。あわてて郵便局へ出しに行き、開店。外はまたもや雨。

その後もご入金が重なり、今日中に発送しなければならない本が4、5冊積み上がってしまった。オヤジたちは留守。今日帰ってくる予定の女房と子どもたちはどうせ夕方まで帰っては来まい。
お客様が少ない昼間の間に店を閉めて仕事をしてしまおう、と、昼飯のカップラーメンを食べながら思いついた。
食べ終わる頃、長く棚をご覧になって何も買わずに居た方がお1人出て行かれた。コレ幸いと表の均一棚を仕舞い、ガラスドアを内側から施錠して「15時まで昼休みとさせていただきます」と張り紙をした。もちろん昼寝するためではない(^^;。

早速作業開始。作業場も近づいた愛書会の荷で足の踏み場が少ない(^^;。気をつけながら落ち着いて作業を遂行。
期限20分前に仕上がったので、再び郵便局を往復する。今度は薄日が差し込んでいた。変な天気。
やっとのことで仕事を終えて再び開店すると早速お客様。ひょっとしてお待たせしてしまったかしら・・・(^^;。にしても、1人で店はできないな、やっぱり。

電話が鳴る。オヤジからだった。「今さっきアダタラ山の頂上まで登ったよ。今は帰りのロープウェイの中」相変わらず店に居るときには絶対しないような話し方。第一声が弾んでいた。山頂は雲の中で景色は全く見えなかったらしかったが、初めての山はそれなりに楽しめるようだった。

それからは再び本の整理モード突入。なかなか進まないものの、ラジオを聴きながら粘り強く続ける。そのうちに女房たちが帰還。お帰り。

閉店後、レトルトのカレーライスの夕食。今日は1日インスタントな食事の日だったな・・・(^^;。

2003-08-19 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事