いてて・・・


昨夜は夜寝る段になって身体が痛み出した(^^;。

筋肉痛ではなく日焼け。着替えようと思ってTシャツを脱ごうと思ったらTシャツとの摩擦で痛くて脱げない。なんとかがんばって脱いでみると上半身は真っ赤になっていた(^^;。
朝起きてからもヒリヒリする。女房に日焼けの薬を一番ひどい肩から背中にかけて塗ってもらう。イテテ、もっとやさしくやってよぉ(^^;。

今日は酷暑。つい一週間前まで寒いと文句を言っていたことを考えると、余計暑く感じる。こういう日は店を開けておいても何にもならない。通りすがりの人が店に入ってはそのまま出て行く・・・。ま。そんなこと今に始まったことじゃないから気にしない。二週間にわたって売っていただいた方の本を整理することが今は楽しい。ちゃんとテーマに沿って蒐書された方だったので、本の背を並べるだけでひとつの世界が出来上がるようになっている。すごいなぁ、と思う。

先週は値付けとPCへの入力作業だけワタシが行い、本の清掃仕事は母親に任せていた。ところが昨日の夜、花火を終えて20時半過ぎに帰るとオヤジからの置手紙があり、そこには「これから2、3日は愛書会の目録清書の仕事があるので、母にあまり負担をかける仕事をさせないように」とあった(^^;。
んもう・・・。仕方なし。グラシン紙がけと値札書きまですべてやることになった。オヤジたちは明日から天気が悪いから、と今日のうちにどこぞへオデカケである。

昼過ぎ、電話がかかってきた。オヤジからだった。なんとか山の山頂からかけているらしかったが、山の名前を言われてもこっちは何処だか全然わからない(^^;。「池の平」という名前が聞こえたから、もしかして白樺湖の方まで行ったのかしら・・・(^^;。「去年来た時は無かったアンテナが立ってるからケータイを見てみたんだよ。そしたら電波が来てるから電話したんだ。」相変わらず声が弾んでいた。日帰り登山で長野まで・・・?先週は蓼科山へ登ったらしいし、意外に無茶するんだよなぁ。

午後も誰も居ない店内でラジオをかけながらひたすら仕事に打ち込む。まだまだまだまだ終わらない。気が付けば整理済みの本が山のように積み上がってしまった・・・(^^;。早く売れてくれないかしら。

夕食はカレー。しまった。この間からカレーばっかり食べてるゾ。
食後、サザンを聞きながらまた仕事。

2003-08-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事