等々力


朝起きて9時。

仕事をしようとPCを立ち上げるとネットに接続できず。あれこれ試し、今回はプロバイダーが落ちていることが判明。・・・またかいな(^^;。

遅朝飯を食べて近場・等々力まで歩いて出かける。桜道を通って西明寺前から商店街。ここ10年で壊滅してしまったが、自家製パン屋さんは健在(^^)グラタンパンやとんかつパンなど調理モノ中心に買い込む。コンビニでおにぎりをいくつか買って等々力へ。何をするわけでもない。子供たちを思いっきり遊具で遊ばせる。曇がちだが、時折夏の太陽が差すととたんに暑く感じた。

さっき買った昼飯を食べようと、木陰に敷物を広げる。うーん、コロッケパンもウマイねぇ。昔ながらの自家製パンって以前はもっと歯ごたえのあるしっかりした生地だったけど、そこは現代風にアレンジされていて、かなり柔らか。家族4人でまわし食べしているうちにあっという間に食べ尽くした。

食後ゆっくりと寝そべっていると、近所のブラバン部(女子中学生)が練習している。やっぱり基礎が違うのか、音がよく出ているなぁ。楽器は自信を持って吹けないと音も小さくなる。マーチングでもするのか、6人ほどで楽譜なし・指揮者なしにもかかわらずザッツに狂いがない。特にクラリネットがいい音出していたのが印象に残った。あの楽器は指使いが非常に難しいんですよ。

しばらくして遊び場を移動。広場ではイベント開催中。青年部のつきたて餅(きなこ)を買って食べる。そのあと、牧場から出張の動物たち(ヤギ、ブタ、ヒツジ)を見て、子供たちはヒヨコとたわむれる。もう一箇所遊具をはしごしてから、16時を過ぎたので帰路についた。

途中、安売り酒屋さんで発泡酒を1ケース買い込む。さすがに店までの700mは大変だった(^^;。

帰ってからPCをあけるとプロバイダーは復活していた。メールがドバドバと流れ込んでくる。ご注文多数。いつもありがとうございます。受注メール書きをしているうちに「ごはんできたわよ」と女房。スパゲッティを作ってくれていた。
食後、女房は娘を連れて19時から町会婦人部の集まりへ出かけ、ワタシは息子と二人で「人生ゲーム」をやる。すべてがあとで大きく値上がりし、最後はたいていの人が億万長者になれるようになっている。アメリカ的発想が随所に見られるインフレゲームだ。

こんなに人生がインフレなら誰も悩んだりしないよな・・・(^^;。

2003-05-25 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事