五月晴れ その2


朝から晴れ。

梅雨前の貴重な晴れ間だ。女房の布団を干す。花粉時期には布団干しを避けていたので、久しぶり。

朝から本の整理・入力。今日は娘が幼稚園のお預かりなので、午後から女房にも入力してもらう。助かる。

夕方になって昨日作っておいた荷物を出品しに出かける。途中、三軒茶屋に寄って紙屋さんで包装用クラフト紙全紙500枚の半裁を購入。かなり重いのでお店のお姉さんに台車を借り、大通りに路駐していたクルマまで運ぶ。このお店は以前駐車場に使っていた場所を改装して新装オープンした。以前のお店だった場所はドン・キホーテに変わり、ド派手なお店に変わっている。

246は混んでいるような気がしたので、山手通りから右折し、目黒通りから清正公前を経て、一の橋、アークヒルズ前、溜池経由で桜田門前へ。
17時半には出品を終え、帰路についた。

店に帰り、メールチェックするとご注文のメールを多数頂いていた。ご注文ありがとうございます。早速お返事書き。やる気が出ます。

閉店後、しばらく更新していなかったページに手を入れる。今年もシーズンに入りましたしね。

ラジオを聴きながら仕事していると、スガシカオさんのクイズコーナーで、「神田の○○書店で売っているジンメルの『生の哲学』初版本と同じ値段」というヒントが出されていたけど、スガ氏もヒントお姉さんもこの本屋さんの名前を正確に読めず(^^;。ちゃんとルビを振ってあげてくださいよ→スタッフ様。

明日は明古。多いらしい。

2003-05-22 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事