春の嵐


朝は薄日の差すほど晴れていた。

月曜日恒例の大量発送が終わり、市場へ向かう。竹橋駅を降りると雲行きが怪しい。文字通り雲が早く動き、風は強く、すでに雨が混じっている。ヤな天気だなー・・・。

先週来市場での買い物をオヤジから自粛するように言われており、入れる札も弱め。高く買わないように、ということなのか、量を買うなということなのか。多分後者だと思うんだけど、妙に気になってしまう。こんなことを続けていると全てに対して消極的になる気がする。本はこっそり買うわけにはいかないからなぁ。・・・春なのに・・・(^^;。

先週の清算を済ませ、今日の開札作業が終わるまで外に出る。銀座でカメラ市。久しぶりだなぁ。以前は足繁く通っていたが、欲しかったカメラはほとんど手に入れてしまったので、最近はあまり銀座にも行かなかった。これって健全なのかしら(^^;。
今日で最終日らしい。会場はがらんとしていて活気がない。そんな中で元気な白髪の方がお一人。チョートク師だった。景気づけに会場を巡回しているのだろうか・・・。
迷った物件がひとつ。UCヘキサノン35mmF2。発売元のF商会で新品が7万円台。どうも35mmレンズには惹かれるが、結局非常に気に入っているズミクロンを持っているから、という理由で買うのをやめた。
ついでにL社に寄ると同じレンズが10万円。買いだったかなぁ、と思いながらも持ち腐れになるのが目に見えたから買わなくて良かったはず。こうして買うのをやめてしまって景気は良くならないわけで・・・。いや、写真を撮ればいいのだ。
ローライから出ているゾナー40mmF2.8Mマウントは、あまりに○シナレンダーっぽかったので、高いと思ってしまった(^^;。

市場に戻ってボーになった荷物の整理。ならないと思ったものはやっぱりならない。市場の方、ご迷惑おかけしてスイマセンでした。

大雨でズボンがビショビショ。店に戻ってから仕事仕事仕事。

「TOKYO NUDE」が売れる。ありがとうございました。

2003-03-03 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事