出品


朝から中央市会へ出品作業。

行き帰りのクルマの中では、いよいよ本番まで10日を切った演奏会での演目テープ(^^;。ここのところラジオ以外ではこればっかり聞いている。最初はいい曲だと思ったものも、長く聞くにしたがってつまらない曲に聞こえてくるものも出てくる。その一方で何度聞いてもいい曲に聞こえるものもある。こういう曲はスタンダードとしてこれからも残っていくんだろうな・・・なんて思ったり。
大市会ではすっかりおなじみになった、コンピューター使用の会計作業。データ打ち込み用の出品明細書を付けて昼前に古書会館に到着。積み上げてみると結構な量。

午後は店に戻って目録による受注品の発送作業。ありがとうございます。

先日の練習日以来、ミゾオチの右側がチクチクと痛んでいたのだが、肋間神経痛であることがわかった。寝返りして骨を痛めたのか、とか、内臓が悪いのか、などあれこれと心配していたが、腰痛の薬を飲んだら快方に。でも、なんでかね・・・?

明日は大市会のお手伝い日。

2003-02-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事