初市


日常回帰。今日から市場が始まる。

朝食は納豆にご飯。ヌカ漬けと焼き海苔。実は今回の焼き海苔はすごい。木更津産の生海苔なのだ。母親が正月に実家へ行ってきた時のお土産を少し分けてもらったのだけど、普段食べている焼き海苔なんて問題じゃないくらい海の香りが強い。
いつもより多く2枚も出したのだけど、ワタシだけでなく子供たちも我先に食べたものだから女房の分がなくなってしまった。もう一枚焼いて合計3枚も食べ尽くす。倍の量。ウマイからねぇ。
昔から海苔といえばこの味だった。いつしか香りの薄い焼き海苔に慣らされてしまっていたけど、コンロでサッと炙って食べるこの海苔が本物なわけで、本物なのにスーパーに並んでいるペラペラの海苔よりもずっと安く買えるのだそうだ。流通は以前よりも発達したようで肝心な部分が繋がっていないこともある。これがいい証左と言えるかも。

今日から金融機関が仕事始めのため、ご送金をたくさん頂いた。ありがとうございました。
10時半から歯医者の予約が入っていたので、その前に郵便局へ品物を出しに行く。ものすごい人の数。特にATMに並ぶ人の多いこと(^^;。新丸子は最近マンション建設ラッシュが続いているから、この郵便局が抱えている人口はどんどん増えている。早く近所にもう一軒郵便局を建てる必要があるように思いますが、如何。

1ヶ月ぶりの歯医者。茶髪だった歯科衛生士のお姉さんは黒髪に。ビックリ。特に虫歯の状況に変わりもなかったので点検と歯の清掃で終わった。毎日歯間ブラシで清掃しているから効果があった模様。よしよし。次回はまた来月。前なら「今回で終わりです」と言われてもいい頃なんだけど、継続して診てくれているところを考えると、これからまだ一山あるのだろうか・・・。

店に戻ってから再びもう少し荷造りの追加をして、昼飯を食べて市場へ。初市。恒例のみかんが箱で二つ並んでいる。いろいろな方にご挨拶。今年もよろしくお願いいたします。

開札が終わった。普段どおりディパック一杯と手提げ口切りの荷物を持って帰りの電車に揺られた。

2003-01-06 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事