お祭り


今日から地元は本格的なお祭りに入った。

女房は朝から子供たちを連れて神酒所へお手伝いに行っていた。ウチの母親も自宅の町会で婦人部だから、お祭りの接待で忙しいらしい。朝から天ぷらをものすごい数揚げて神酒所へ持っていくのだそうだ。大変だね・・・(^^;。

こういうとき、何の役にも立たない我々男(^^;は、いつものように粛々と仕事をこなすわけです。というか、それしかやれることがない。ツブシが利きません(^^;。

市場で入札。写真関係をヒゲ差でやられる。あとは落札難しいかなー。どうせ早く帰ってもなんだから秋葉原まで散歩。須田町トライアングルは人通りが全くなかったが、そのすぐそばの交通博物館は駐車場が満車の混雑。子供たちが新幹線に群がり、その様子をおとーさんたちが写真に撮る。だいぶデジカメの割合が増えてきたみたい。
万世橋を渡って秋葉原へ。うあ、ものすごい混雑(^^;。お盆休みということもあり、各地からわざわざ訪れる人が多いらしい。普段の倍は人通りがあった。ちょくちょくデカイお買い物を下げている人が居る。景気いいみたい。

神田駅から地下鉄に乗る。背中が汗びっしょりになっている自分に気が付いた。

店に戻ると、子供たちも帰ってきていた。お祭りでバッタもんの安い時計とかあれこれともらってきたなァ・・・。最初は面白がるんだけど、すぐに飽きるんだよね。とはいえ捨てるに捨てられなくて、子供たちのゴミの山は次第にその高さを増してくワケ(^^;。

こうして日記を書いていると、外では神輿の巡行が行われている。暑かった夏もそろそろ終わり。

2002-08-14 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事