夏休み


世の中が夏休みに入った。

今週は日本中がお休み。明日からここ新丸子でも日枝神社の例大祭が行われる。夏もピークを迎えようとしている。思えば去年は町会の理事をしていたからお祭りの一部始終を間近に見たのだったなァ。

忙しい月曜日。前金でご入金頂いた分を梱包・発送しているうちに、今日の郵便が到着。追加を作って昼飯を食べたら13:30になっていた。あわてて東横線に飛び乗る。
市場へ到着する頃には前半がすべて終わっていた。後半を入札して様子見。数点落札したので、木曜日の分と一緒に持ち帰る。

店に戻り、本の整理とデータ入力。世の中が夏休みでも関係なく、本にまみれる日々。
オヤジが南部会館からボーになった品物を引き取ってくる。売れる本と売れない本。高くなる本と安い本。良い悪いは別としてハッキリと数字で出るのがコワイね。

今日届いた古書月報を行き帰りの電車で読む。世の中の進むスピードが速くて、インターネット販売もデータベースからオークションへ主流が移りつつある、という感想が述べられていた。5年10年先を考えて、と良く聞くけど、インターネット「日本の古本屋」がスタートして2年ほどである。5年先どうなっているのか、を予想することが如何に困難なことか・・・。
携帯電話の会社が出来て10年という。10年前、携帯電話がこれだけ普及し、インフラとなると誰が予想していただろう。

いろんなことがアタマをめぐる夏休みなり。(甘露書房はお盆も店は休みません)

2002-08-12 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事