金曜、明古。


昨日は店に戻ってから仕事仕事仕事で結局は就寝1時(^^;。

朝は早起きして先日運んできた品物を明古に出品することになっていた。
オヤジがクルマで店に乗りつけ、クルマに搬入して7時には出発した。集合時間は8:30。まったく余裕で到着するはずだった。ところが、丸子橋の袂で人身事故があり、環八を通過したところでクルマが全く動かなくなってしまった。ノロノロと進み、大岡山付近の交通情報ラジオで中原口でも人身事故が起きていたことを知る。これじゃ進みっこない。第二京浜へ迂回することにした。この時点で8:30には間に合わない。電話で副主任に連絡を入れる。

到着は8:35過ぎ。大急ぎで台車に載せ、エレベーターで3階へ運び込む。丁度HIDEさんも荷物を搬入するところだった。「クルマ、ゲロ臭くない?」あ。ダメダメ(^^;オヤジにはまだナイショなんですよ。

カーゴ10台の仕分けが2件。4台が1件。1台が1件。地方荷も普段どおり40箱。
9:40にお茶が終わって作業開始。12時近くまで時間がかかった。

午前中でヘトヘト(^^;。食事を頂いて降りてくると時計は13時を過ぎていた。これだけは落札しなければ、という荷物が1点。奈良原一高氏のオリジナルプリントが出品されているのを見つけたのだ。長時間露光した欧州の夜景で、なかなか好もしい絵。奈良原氏の判子が押してあるたとうに入っていた。
開札は進み、なんとかそのプリントは落札できた。よかったよかった。
2時を過ぎたあたりから空は一転掻き曇り、雷雨となる。激しい雷。上空に寒気が流れ込んだのだろう。少しは涼しくなるといいのだけど。

仕事が終わった後は近くの中華へ。Kさんから「甘露さんが主任のあいだにリブレールを出してみたら?」と勧めていただいた。リブレールとは明古で働く経営員が中心になって出した共同目録の名称。前回は1999年に出したのだった。だいぶいろいろと写真関係の品物があるから、出してみたいというのが正直なところ。共同目録だけに皆の方針もあるだろう。今度の明古で話だけでもしてみたい。

帰りはMくんのクルマで店まで送っていただいた(^^)。どうもどうも、ありがとうございました。

2002-08-03 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事