家族旅行初日 その1


今日から1泊の予定で家族旅行である。

行き先は女房のたっての希望で「安・近・渋滞なし」で行ける所。安と近はいいけど、渋滞なしは無理ですわ(^^;。とはいえ、一応行ったことない場所を検討。山梨県石和温泉に宿泊することは宿を予約した時点で決定していた。

場所はこの辺りとして、実際に何処へ足を運んだら良いのか。その検討をしていたが、結局ちゃんとは決められず。行き当たりばったりでも家族旅行だから充分だけどね・・(^^;。

朝はワタシだけ5時起き。目覚ましナシで目が醒める。やはりメールチェックに返信、あと、もしご入金があれば発送をしておかなければならない。数点にお返事を出す。見ておいて良かった(^^;。
6時に女房が起こしてくれと言っていたので、家族皆を起こす。まだ眠そうだね。女房が早く朝食を済ませられるようにと用意しておいたコーンフレークに牛乳をかけて食べる。意外にこんなものでも腹が膨れるものだ。食べ終わるが早いか、「早く出かけよう!」と子供二人でニコニコしながら手を引っ張る。早起きしたワリには元気がいいね。

7:20過ぎ、出発。首都高目黒線の荏原から中央環状線経由、4号新宿線を通って中央高速へ。BGMにかけたサザンを聞いて娘はノリノリ。へぇー、意外にこういう曲がわかるんだね。それともサザンの曲が世代を超える力を持っているのかな?女房は笑ってその様子を見ている。息子は助手席で一人おとなしく前を見据えていた(^^;。
高井戸を過ぎ、いい調子で走っていると、八王子の手前でずっとおとなしかった息子がいきなり言った「吐きそう・・・」その一言で車内は騒然となった。ビニールっ!とワタシがすぐに叫んだ。その声を合図に息子は朝食べたコーンフレークと牛乳を助手席でぶちまけた。(^^;(^^;(^^;

あーあー。やっちゃった・・。すぐに前の窓を両側すこし開ける。100km/hで走行中だ。ブボボボボボボー。と生ぬるい風が入ってきて、吐瀉物臭さを幾分和らげた。「なんでもっと早く言わないの!」と女房は息子を叱りながら適当なタオルで座席あたりを拭き始める。にしても牛乳はまずかったかな・・・(^^;。臭い倍増。

ワタシは怒りよりも笑いが出て来た(^^;。笑うしかないという状況だったのだろうなぁ。窓を少し開けた状態のまま、八王子を過ぎ、石川PAまで突っ走る。こういう時に限って停まる場所がなかなか来ないもの。

2002-08-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事