日常回帰


一週間明古漬けの日々が終わった。

その間自分の店の仕事をしなかったわけでなかった。そんな事をしていたらお客様に叱られてしまう。この商売、信用が第一である。朝から晩まで明古の仕事をし、深夜帰宅後2時頃まで店の仕事をした。不思議なもので朝は頭痛一つなくスッキリ起きられたし、夜はビールがうまかった。

昨夜帰宅してひどい下痢となったからかも知らぬが、朝から気分が悪い。眠いのに寝られない状態になってしまった。トイレに入れば下痢のまま。ガックリとうなだれる。昨日までの元気は何処へ行ってしまったのか。それともこの一週間の疲れのツケを今日払わされるというのだろうか(^^;。今週末には愛書会展がある。

ワタシの体調が優れなかろうがお構いなく、子供たちは一週間ぶりにみるワタシを放っておいてくれない(^^;。朝も食欲ゼロ。大丈夫か?と自分で自分が心配になる。シュクシュクと胃が痛む。大丈夫か?

天気がいいが、台風の余波で風が強い。新聞のチラシにUクロの割引情報。娘が全開の笑顔で「サンダルかってー」とおねだり。この一週間はほとんど寝顔しか見せてくれなかった娘を喜ばせてやりたくなり、クルマで近所のUクロへ行くことにした。

帰ってから駐車場にクルマを置いて帰ってくると、猛烈な睡魔に襲われる。女房が近所まで昼飯のパンを買いに行っている間に居眠りしてしまったらしい。目が醒めると16時。娘も隣で昼寝をしていた。
7月5日の女房の誕生日に何にも出来なかった為、今日は何処で夕食を摂ろうかとあれこれ考えていた。ところがこの時間である。女房に何処へ行きたいか聞いてみた。すると近くの例の居酒屋と答える。え?そんなところでいいの(^^;?17時近くなり、出かける。日は傾いたもののまだ高い。空高くを流れるキレイな絹雲を眺めた。

ワタシの腹の調子が悪いことを気遣ってか、お酒もあまり飲まずに女房。お会計は普段より3割安。あんまり悪いから帰り道のケーキ屋さんでケーキを買うことにした。子供たちもすっごくうれしそう(^^)。

戻ってからケーキの箱をあける。それぞれが選んだ三角ケーキ。セロファンをゆっくり剥がして、くっついたクリームを舐める。ここのケーキは密度が詰まった感じがして正統派という印象。ショート、チョコ、レアチーズの3種を分け合って食べた。

誕生日おめでとう。来年からはちゃんと7月5日にお祝いできるからね。

2002-07-07 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事