サッカー


朝からジャージャーと雨。そしてWCは日本戦。

本屋にとっては二重苦である。店を開けていても仕方ない日だ。シャッターを半開きにして中で仕事をすることにした。開けても一緒じゃないか、と言われそうだけど、買う気満々のお客様なら声をかけてくれるはず。とにかく山積みになっている仕事を少しでも進めたかった。

で、ご送金頂いた分の荷造り発送を終え、ひたすら本の整理に打ち込む。そうこうしているうちに15:30が近づく。日本戦である。店を閉めてTVの前に座った。こちらも大雨だが、TVの向こう側でも雨が降っていた。
開始早々から激しいボールの取り合い。日本は今回FWを一人にしてMFを増やした。普段と違う配置でどうなの?
トルコの激しいマーク。MF同士のボールの取り合い。雨で濡れたピッチはボールコントロールを乱す。不用意なパスが短くて取られ、そのミスがコーナーキックに繋がり、まさかの得点をトルコに許した。その後から後半まで終始日本のペースで進んだものの、最後は決定力不足が出てしまった。ノーゴール。負けた。完敗である。
立ち上がり。まだ雨に戸惑っている時間帯、不用意に出したたった一本のパスミスがゲームを決めてしまった。勝負はコワイ。実質ほとんど両チームに差がなかっただけに悔しい負け方だった。

17:30前に店を開ける。それでもいくらか買いに来てくれるお客様がいらした。ありがとうございました。

「エンペドクレス研究」売れる。

2002-06-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事