ボーリング


今日は夜にある会合へ出席させていただく予定になっている。

連日の寝不足である。たまの休みくらいゆっくり寝かせてもらおう、と惰眠を貪っていると、9:30になっていた。昨日も荷造りをしているうちに2時半を過ぎていたのだ(^^;。ボーっとTVや映画を見ていて2時に寝るのと、仕事を終えて2時に寝るのでは、やはり寝起きに差が出る。

で、遅い朝食を摂ってシャワーを浴びれば時計は11時過ぎ。「明日はボーリングへ行こう」と息子が昨日からうるさく言ってきてた。今日も朝から「ボーリングへ行こうよ」とウルサイ(^^;。このオトーさんの眼のおちくぼみに気が付かないかなァ・・・。あー、このまま昼寝して過ごしたい・・・!

なんてワガママが通るはずもない。11:30すぎに東横線に乗って都立大学まで。前回は3月に来ているから、もうあれから3箇月経ったのか。月日の経つのは早い。
時に12:20。ボーリング場の2階受付へ行くと「1:30までに終わりますか?」と聞かれる。ははぁ、さては予約が入ってるんだな?大体2ゲームが限界なので、終わります、と答えると、3階に回された。階段を登り、果たして3階には誰も居ない(^^;。ガラガラの貸し切り状態でプレー開始である。
子供は22cmと17cmの貸し靴(無料)。我々は一人300円づつ。ワンプレー500円(税込)と、まあ解りやすい料金。息子はあれだけやりたいと言っていたにもかかわらず、日頃の運動不足か、筋肉不足がモロに出て6号のボールがうまく投げられない。
なんでもそうだけど、教える人がどんなにうまく教えても、教えられる側にヤル気がなければうまく伝わらない。思うように結果が出なくて途中から半ばふてくされたようにボールを投げ、溝掃除球が多い(^^;。うまくなりたきゃうまい人の真似をすること。それしかない。

13:30前には終り、近くのファミレスで食事。父の日メニューなどがあって、デザートに出たミニチーズケーキに子供たち群がる(^^;。もう一つくらい頼んでやるのは簡単だけど、教育的視点から控えた(^^;。少し足りないくらいが丁度イイのです。なんてね。

食後の散歩。自由が丘駅まで東横線線路際の道を歩く。踏み切りのカンカンという音。我々の世代にはもう懐かしいけど、子供たちにとってはちょっと危険な存在に思えるらしい。

帰って昼寝。それからスーツで会合へ。
帰宅は23時前。

2002-06-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事