出品


朝から天気が悪い。
夕方になってからクルマ一台分を中企センターまで運ぶ。出品登録作業を終えて帰路に着く。内堀通りの向こう側にダークグレーの空にうっすらと幻のような東京タワーがライトで浮かび上がる。好きな風景だ。

戻って夕食。荷造り。

「広末涼子」再び売れる(^^)。

2002-06-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事