ボーリング


朝は眠かった。

ワタシには寝不足が一番こたえるようだ(^^;。

朝飯を食べ終わるともう11時少し前。子供たちのお友達のピアノの発表会を聞きに都立大駅まで行く用事があるそうな。13:30開演なので、13時前には出発するらしい。ワタシは同行を遠慮して近所の床屋へ行ってきた。なんと2ヶ月ぶり。伸びるはずだ。

帰ってきてからビデオに撮っておいた金八先生の最終回スペシャルを見る。演奏会が終了したら女房から電話がかかってくる事になっていた。長いなァーと思いながら見ていると、すべて見切れないうちに電話がかかってきた。都立大駅改札で待ち合わせ。すぐに出かける。

まずは昼飯。近くに何か店はないかと見てみても意外に見当たらないものだ。ちょっとした食事をする店が無いということでは新丸子以下(^^;。最近の新丸子はすごいよー。
で、目黒通り沿いのファミレスに入る。適当に食べてそばのボーリング場へ入った。東横線の車内からいつも見えるここは随分前からある施設だ。結婚前から来ているけど結婚してからは息子を連れてたった一度しか来てなかったな。今日は下の娘も連れてきたよ。

中に入ると、まず1階がビリヤードと卓球場になっていた。ボーリングだけじゃ経営が難しいのかな。2階のボーリング受付に行くとすぐに始められるとのこと。1ゲーム500円は10年前のまま。微妙にトイレの強力な芳香剤の匂いが漂ってくる。

周りには若者の10人くらいのグループや、ウチより少し上の年齢の子供を持つ家族連れ。手軽に出来るゲームだからもっと流行ってもいいのにね。ほとんどボーリングが初めての息子も、2ゲームするうちにスペアを2回も取れるくらいになった。ワタシは123が最高点。随分衰えたものだ。

都立大の駅から線路沿いに自由が丘まで歩くことにした。ここも結婚する前には随分歩いた道だった。花の季節で庭に植えられた花木が咲いているところが多くてなかなか良い。クルマの量も少ないので散歩にはいいかもしれない。ただ、そばを通り抜ける電車の騒音が以前よりもずっと大きくなっていた。特急ダイヤ導入によるスピードアップが原因か。

自由が丘駅から東横線に乗って帰ってきた。今日が年度末。女房は19時から町会婦人部のお疲れ様会へ出掛けた。娘は疲れて寝てしまっている。ワタシもゴロンと横になっていたら息子に「すごろくしよう」と起こされた。

寝かせてー(^^;。

2002-03-31 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事