緊急回覧


商店街の回覧板で「緊急回覧」と書かれたものが回ってきた。

先日破綻した近所のC銀行についてだった。この銀行に口座を持つ人が聞きたくなるようなことが一問一答形式で書かれていた。

Q)引き落としはどうなるのか?
A)通常どおり出来ます。

Q)外部からの振込入金は通常通りできるのか?
A)通常どおり出来ます。

Q)口座の解約をしたい場合すぐ出来るのか?また預金はその場で支払われるのか?
A)解約できます。また預金はその場で支払われます。

結局、破綻して営業権が宙ぶらりんになっているものの、我々が直接蒙る被害は、今のところ窓口で待たされる時間が延びるくらいのようだ。しかし、ウチの子供も通う学校の学費が長年この銀行の口座振替で決済されていた関係で、小学生を持つ家庭は軒並み今回の破綻劇で少なからず影響を受けたはず。小学校に入ったら強制的に口座を持たされたからだ。

一問一答は続く。

Q)別銀行として現在の場所で営業継続していく時、個人の口座引き落としは各人が手続きなしで現状通り継続されるのか?
A)公共料金は手続きなしで継続出来そうです。ただし、受皿銀行の考えで異なる場合はあります。

破綻した以上、同行の名前で営業再開はできないようだ。で、受皿銀行が決まった時点で、今後の預金者の運命も決定する。もし受皿銀がこの支店の営業内容から支店閉鎖を決断してしまったとしたら・・・、それは最悪の事態である。近所で便利に使っていた銀行が無くなる事になり、影響は小さくない。ただ、新丸子はこれからさらに発展する地域だけに、閉鎖ということにはならないだろう。

なんだか暗いニュースが多いなァ(^^;。

ウチは今のところ本業が好調(^^)。忙しい毎日を過ごしている。あんまり忙しすぎて目の前の仕事を片付けるのに精一杯。将来の展望などを考えている余裕が無い(^^;。
仕事は一箇所に集中しがちだ。それだけに分散の方法を考えなければイケナイのだけど、その作業の方が大変のように思えてしまう。しばらくはこの体制で突っ走っていくしかないネ。

朝から三軒茶屋までグラシン紙を買いに走る。戻ったのが11時過ぎ。前金分の荷造り・発送を済ませて市場へ駆け込むとすでに開札は始まっていた。入札したかった荷に札を入れられず(^^;。最近このパターンが多い。サボっているわけじゃないのだが・・・。

「わが愛、陽子」売れる。

2002-03-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事