土曜日の店内


朝から中企センターへクルマを飛ばす。

先週の月曜日に出した雑誌3本口が中央市・資料会とボーになり、それならもったいないから愛書会で売りましょうか、ということなった。その引取りのついでに出品もしに行くのだ。穏やかに晴れて快晴。各行楽地へ向かう道路は渋滞していると、ラジオが報じていた。そうか、今日は学校が休みなのだ。
4月から学校は完全週休二日制を導入する。子供にゆとりを、というよりも、先生方のお休みが考慮されたのかな?と我々庶民は思う。子供たちを休むことに慣れさせてしまってはロクな人間に育ちませんゼ。

銀行も週休二日制になってから業績が急降下したような気がする。なんでいきなり銀行の話を出したのかといえば、ウチの近所にあるC銀行が破綻したのだ(^^;。昨日帰ってから夕刊を見て驚いた。しかも町会の同じ班(^^;。赤い羽根やら赤十字の募金でアタマを下げに行った。近所のよしみで僅かながらも運転資金を預けてもいた。それが金曜の閉店時間を過ぎてから破綻の発表(^^;。何人かねじ込んだ人も居たらしいが、すでに破綻も折込み済みなのか、店前では特に混乱している様子は見られない。
もちろん、ウチも月曜日にはすべての口座を解約するつもりだ。

戻ってから前金分の荷造りと発送。その後はひたすらデータ入力作業。地味な仕事だけど、これをやらないとご注文を受けられないしねぇ。

「ラヴ・ユー・トーキョー」売れる。

2002-03-09 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事