休日


明日大口の仕入れが入っているため、ワタシは今日休みを取った。

小学校から一通のお知らせ。今日の朝10時15分から体育館で近所の会社内に編成された吹奏楽団の演奏が聞けるというのである。素晴らしい。子供を連れて家族で聴きに行くことにした。

体育館に到着は10時20分。まだ演奏は始まっていない。体育館の一番後ろにある父兄席についた。生徒たちは座布団を敷いて行儀良く先生の話を聞いている。すぐさまラデツキー行進曲から演奏開始。ディズニーメドレーやら楽器紹介が続き、客席の子供たちも次第にリラックスしてきた。約一時間の演奏会である。最後の二曲は小学校のブラスバンド部も混ざって演奏をする。やはりテンポをキープするのが難しそうだったがなんとか途中で止まらずに演奏し終えた。
終わったあとに生徒代表の女の子二人(小6)が一緒に演奏できて感激した、と淡々と(?)お礼の言葉を述べる。みんなの前で演奏が出来て、みんなの前でマイクで喋れるなんて、ワタシはそっちのほうにビックリした。

なかなか楽しい。ワタシも女房も大学の時には同じブラスバンドに入っていた。ワタシはドラム、女房はホルンである。長男に聞いたら面白かったけど楽器は演奏しようとは思わない、だとサ(^^;。

昼過ぎから渋谷へ出て、長女の余所行き服を買いに行く。3月にワタシの弟が結婚することになったためである。普段こういう服を着せないからどれくらいが相場なのか見当もつかない。東急の7階子供服売り場へ行くと、あるある、いろんな”ブランド”品が・・(^^;。しばらく模様眺めして歩きながら値札をチェックすると、いやあ、結構するものですなぁ。ちょっと薄手のワンピースが安くても14000円。上着付きのかっこいいフォーマルっぽいのがあって、これいいな、と思い値札を見るとなんと3万円だった(!)。むむむ、とても手が届かないゾ。あれこれと見回し、ファミリアというブランドに女房は目を付けた。ここのワンピースは16000円とそれなりに手ごろだった。色が二色あって、赤のチェックと深緑のチェック。どっちがいい?と子供に聞くと、二人とも赤に即決したので、それに決めた。良く似合う。

よくできたもので、子供服売り場の隣にはおもちゃ売り場があるのだった・・・(^^;。服なんて最初から興味のない長男は隙あればワタシをおもちゃ売り場へ引っ張っていこうとする。だがその気持ちもわかる。だって自分自身が小学生の頃はおもちゃ売り場人間だったからだ。その頃は東急も本館である東館の広いフロアにおもちゃ売り場を設定していた。最近はゲームに押されたのか、売り場規模を縮小の上、子供服売り場に統合されてしまったようだ。LEGOのブロック、プラレール、トミカ、ポケモンの人形、おじゃまじょどれみの魔法グッズ、仮面ライダーアギトの変身セット。どれも自分が子供なら喜んで飛びつくものばかりだろう。しかし、今は立場が違い、ワタシは人の子の親となっている。この子たちにお金の使い道、使い方についてしっかりと教えていかなければならないのだ。これも大事な躾である。子供にはワタシが親から教えられたように、誕生日とクリスマス以外には絶対おもちゃを買い与えないことにしている。欲しいものは自分で貯金して買えばいいのである。我慢させるというのは最近では美徳とされなくなっているようだが、ワタシはそうは思わない。むしろ我慢を教わってこなかった子の方が不幸だと思う。なぜって?それはこれからの日本に好景気など二度とやってこないからである。欲しがりません、勝つまでは!

で、長男の誕生日がすぐ迫っていた。長女のワンピースを買ってやっているときにずーっと不機嫌そうだったからちょっと早い誕生日プレゼントを買ってやることにした。ただし、当日まではおあずけという条件付き。
何にする?と聞くと急に機嫌がよくなり、あれこれと迷いだす。LEGOのスターウォーズ基本セットとかなり悩んだようだったが、ロックレイダースシリーズのドリル付き乗り物のセットに決めた。5500円である。ブロックって結構高いよなぁ・・・(^^;。

帰りはラケルで夕食。オムライスを食べた。ここは結婚前から女房のお気に入りである。まわりには子連れなんて一組もいないのだが、適当に人が入っていて雰囲気が堅くないのがいい。食後の50円アイスがうまかった(^^)。

2001-02-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事