大市体制


明日から中央市会大市の準備のため、通常市会は休会となる。

今日も資料会はあったのだが、休んでしまった。今日行くと荷物を取りにもう一度行かなければならなくなってしまうからである。たぶん出品量も少ないことでしょう。エイヤっと休むことにしたのだ。

いや、休んでもいいほど仕事は目の前に山積していた。昨日の火曜日は荒木さんページの更新、メールマガジンの発行にあててしまったため、先週買いためた本の整理がまだだったのである。おまけに大市明けには愛書会280回記念展の原稿締め切り日が待っている。やることだけは一杯ある。

とりあえず目の前の仕事から片付けに入ろう。本の整理を午前中からひたすら続け、ちょっと飽きてきた頃にパソコンへ入力。一段落したら近くの写真屋に出しておいた写真版原稿用のプリントを受け取りに行く。以前はワタシが引き伸ばしまでしていたのだが、ヒマがないのと今までの場所が本でふさがっていたため外注してしまったというわけ。
写真にトレーシングペーパーを掛け、使いたい部分を鉛筆で縁取る。それに添付したいネームをクリップで留めておおよその場所を指定した紙を添えて出来上がり。あとの面倒な縮尺率がどうの、ってのは印刷屋さんに任せることにした。その方がうまく仕上がってくるのを経験として知っているからである。

2001-02-14 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事