大量出品


中央市大市前の明古。

1000点の出品量で久しぶりに1階が満杯。でも仕事は比較的早く6時過ぎには終了。仕分けなどで忙しかった日だったからか、今日は会から経営員の飲み代を持ってくれることになり、それなら、と錦華通りの「やき龍」という焼き鳥屋へ行く。ただ、明日女房の実家までクルマの運転をしなければならないため、ワタシだけ早めに切り上げた。

帰りは試しにブー太郎さんが強く推す三田線直通電車に乗る。神保町から新丸子まで450円と半蔵門線利用よりも70円高くなる。往復だと140円高だから、やはり経費のかけすぎになろう。ただ、大手町、三田、高輪と、まるで人気のない町ばかり狙っているかのような路線のため、降りる人はいても乗ってこない。大手町から先は本当にらくらく座れてしまった。目黒駅でちょっとは乗ってきたが、田園調布に着くまでにはそれも解消。東横線とはかなり様子が違う。これなら金曜日の終電ラッシュにも使えるだろう。座って新丸子まで450円で帰ってこれるタクシーと思えば安いものだ。

2001-02-09 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事