甘露通信の土曜日


甘露通信の紙版が刷り上った。

早速用意しておいた封筒に入れ、発送作業に取り掛かる。

さて、インターネット上のあちこちで見られる”無料”サービス。有名なヤフーオークションがIT株価暴落のあおりを受けて有料化されるというニュースは、そちら方面の方々にとって結構大きいニュースらしい。ワタシの近くにもこのオークションにのめり込んでいる方がいらっしゃる。一度売ったり買ったりすれば病みつきになっていくというこのシステム。近づくことを意識的に避けている面もあるが、毎日古書市場でオークションに関わっていると、仕事でやってインターネット上でもやらなければならなくなったときの状態がイヤだから、というのが本音だ。

オークションで熱くなれない自分を認識することは、出品するほど物持ちでもなく、買いたいと思うドロドロとした物欲も最近衰えてきたということにつながっていく。それはちょっと寂しいことだ・・・。
物欲はないのだが、時間は欲しい。うちの店に置いてある本を好きなだけ立ち読みしてみたい。大型TVや高級ビデオはいらないが、レンタルビデオを好きなだけゆっくり見られる時間が欲しい。高級カメラはもう要らないが、写真を好きなだけ撮れる時間が欲しい。高級ロッドやリールはもう要らないが、2泊3日くらい一人で亀山湖の温泉につかりながら朝から晩まで釣りをしていたい・・・。

すべて今はかなわぬ夢である。たぶん・・・ネ。

2001-02-03 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事