今日までお休み


いよいよ年に一度のお休み期間は今日まで。

何も予定がないなんていうのもたまにはいいものだ。昨日今日と必要以上にのんびりさせてもらっている。

朝10時過ぎにメールチェックしているとTEL。誰かと思えば長男のお友達(女の子)からだった。たしか年末にも電話が架かって来ていた。遅い朝食を摂るなりその子のうちへ遊びに出かけていった。やれやれ助かった。これでゆっくり出来るというもの。

午後2時すぎまではひたすら箱根駅伝を見た。戸塚から鶴見までの間に順天堂と駒沢がデットヒートし、抜きつ抜かれつの死闘を演じ、最後にスパートをかけた駒沢は20秒の差をつけて中継所に飛び込んだ。すばらしい走りだった。しかしそのあとを受けたランナーは力不足であっさり順天堂に首位を譲り、その差は開くばかり。総合優勝はそのまま順天堂の頭上に輝いた。
沿道には見物人が幾重にも重なり小旗を振っていた。もしうちのそばを駅伝が通過すると知っていてもわざわざ人ごみの中へ出掛けていくだろうか。そう考えてみると、走る、という非常にプリミティブな競技なのに不思議と人の関心を呼んでいて面白いと思った。いや、むしろ原始的だからこそ人間の本能に訴えてくるのかもしれない。かく言うワタシも最後までTVをつけっぱなしで見てしまった。

1月1日付けで甘露通信の在庫をアップデートしたのだが、この休業期間中に沢山のご注文をメールにて頂いている。ありがとうございます。

体調を崩していた長女は今日になって食欲を取り戻し、あと一息というところまで回復した。

2001-01-03 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事