中央市会と甘露通信


今日の中央市会は月末特選市。毎月この特選市には沢山の品物が集まるのだが、今日は久しぶりに3階まで使用するくらいの盛況ぶり。売りに買いに来るワタシなどは気楽なものだが、それを運営する中央市会のメンバーの方々の仕事量には毎回びっくりしている。今日は一体片づけまで含めた完全終了まで何時間かかったのだろう。

品物の量に比例して欲しい品物が沢山出ていれば申し分ないのだが、そう簡単にはいかない。うちが欲しいと思える品物はそう沢山は出ていない。それに関してだけでも落札しようと目いっぱい札を書けば、決まって高札で落ちてくる。これじゃ儲けはぜんぜんありませんがな・・・(^^;。

甘露通信の印刷物バージョンの原稿を今日印刷屋さんに提出した。これで来週は目録品の受注という仕事がメインに入ってくることになった。

2000-11-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事