仕事の山


今日は月曜日で中央市会、と話が行きそうだが、そうはならなかった。先日の愛書会展の荷物が帰ってくる日だからである。到着すると、すぐに二階へ荷物をすべて上げる。これがまた重労働なのだが、汗だくになりながら終えると間髪入れずに発送作業が始まるのだ。遠方の方、多忙な方など、会場まで足を運べない方にはお送りするのである。

今回は特に送りの数が多く、すべて終えるのに9時間もかかってしまい、中央市どころではない。目の前の仕事の山をほっぽり出して市場へ行けよう筈がない。うちの店でパソコンを使って仕切り帖を発行できるのはワタシを置いてほかに居ないのである。(^^;

そんなわけで、昨日買ったPCとはほとんど会わず仕舞。これからCDRWでもセットアップしようかな、なんて思っているが、ちょっと疲れている。

明日はホームページ更新の日だし、それには間に合わないようだ・・・。(^^;

本日、11月6日は、甘露書房初代の命日である。いまから17年前の今日亡くなったのだ。

2000-11-06 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事