愛書会二日目


今日が三連休の中日だと気がついたのは午後になってからだった。いつもよりもお客様が少ない。いつもならばこの時点でそれなりに棚も空いてくるはずだった。ほとんど変化無い状態で午後に突入してしまったのだ。

朝10時開場よりも早く、明古のクリスマス市のことで主任と打ち合わせ。

ひとしきりして古書会館へもどるが、ウチの棚がまるっきり様子が変わっていない。かわりに荒木さんの本のかけておいたビニールが破られている。んもー(^^;困るなァ。

2000-11-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事