やっぱり空振り


先週の土曜日にお伺いしたお宅に再び買いに行った。先週の様子から内心では2人で行くほどの規模でもないとは思っていたのだが、昨夜も深夜に帰宅するとオヤジが「明日は朝から仕入れ」と大書きしたメモを貼って、何故か2人で行こうとした。

到着して中に入ると、どうにもならない本をまず家の方が出してきて「どうですか?」と聞かれる。「こんな感じの本があとダンボール10個くらいなんですよ」ということだった。いや、まだ実際に見たわけではない。結論は全て見た後に下すのがスジだ、と奮い立たせてそのあとを見せていただいた。

・・・結果は残念ながらダメ・・・(^^;。ほとんどの本がタバコのヤニで黄色くなっていた。わずかに岩波文庫もあったが、この数冊の為にお金を払うのはいかにもくやしかった。いっそ何も持ち帰らないほうが気持ちがすっきりするような気がしていたら、オヤジもそう思っていたようだ。

結局手ぶらで帰る事になってしまった(^^;。

2000-10-14 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事