事故かぁ・・・


先日の明治古典会で事故が出た。

「事故」といっても世間で言う事故は車に轢かれたとか、2階から落下した、など、そういう事故をいうが、市場で普通に「事故」といったら、落札した人に品物が行っていないとか、入れたはずの無い品物が自分に落ちているとか、そういう手続き上の問題が発生した時に言う。

今回は、ヌキ(落札品明細)に付いているのに品物がない、という事故だった。金曜日に発生した事故が水曜日になってもまとわりついてくるのだ。もちろん、われわれ経営員のミスとなれば、そんなことは当然なのだが・・・。

調べてみると、落札者とは違う名前を封筒に書いてしまったという単純ミスだった。しかし、この手の事故は品物が不明になってしまうので始末が悪いのだ。ワタシもよくやってしまう事故である。(^^;

で、先ほど、経営員主任よりメール。事件は落札者が判明し、解決したそうだ。よかったねぇ。

2000-08-30 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事