ひさしぶり


夏休み明けの親の顔は晴々としていた。山登りというのは大変魅力のあることらしい。帰ってきてくれたおかげで、ワタシはやっと日常に戻ることが出来た。

久しぶりに電車に乗り、市場へ行ってきた。買いたいものがあまり出ていなかったし、あったとしてもお高いので、札を書いたものの落札できたかどうかは心もとない。そうやすやすと売れていくわけでもないだろうに、皆さんがんばって高く買っていくなぁ・・・。

カンヅメ3日間で売れたのはごく少なかったのだが、それを書いた事が幸いしたのか、今日は美術関係の本をお買い上げ下さったお客様が・・・。ありがたい。ありがたいです。ありがとうございます。

毎日がこんなペースで売れてくれるのだったら、市場で本を買いまくってやるんだけどなぁ・・・。

2000-08-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事