甘露通信


甘露通信を発行した。といっても、インターネットの方ではない。紙に印刷して郵送する”目録”だ。従来の方法であるが、送ってみるとやはり反応を頂ける。インターネットでは、現在一日あたり300人くらいいらっしゃっているようだが、そのなかで本を注文していただける方は一日数人であることを考えると、目録も健在といえる。インターネットだけで販売することは現段階では相当難しいと言わねばならない。
とはいえ、目録では売れないような本がインターネットで注文が入る、ということはある。紙目録とインターネット、やはり見てくれている方が違うようである。

2000-08-08 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事