愛書会その2


今日は愛書会の2日目。昨日を受けての2日目はお客様は少ない・・・。どうも今日のような真夏日に本を買いに行こうという方はほとんどいらっしゃらないようだ。なかなかこれからはきびしいなぁ。
今日、BカメラからIXYデジタルを引き取ってきた。やはり小さい。これは小さいことだけでもすごい事だ。キヤノンの”本気”を見た気がした。デザインも秀逸で、他社のカメラが野暮ったく見えてしまう。このカメラを差し置いて他のデジカメを買う人ってどんな人だろうか、とまで思う。(誉めすぎか?)
さっそくいじってみるが、ちょっと前のデジカメで感じた操作の煩雑さ、動作の緩慢さはほとんど解消されている。ううむ、これは凄いカメラだ。(また誉めすぎか?) 最後に問題が残っているとすれば、バッテリー消耗の早さという事になろうか。やはりバッテリーがなければ何も出来ない、というスペックは、30年前のカメラ、ローライ35を抜けなかったということだ。比べるのがおかしい?いや、カメラである以上、これは重大な問題なのである。

2000-07-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事