火曜日


今日も朝4時から多摩川で釣り。朝7:14に干潮がくる最悪の潮加減。そのため、コイの食いつきが極端に悪い。何度もバイトミスし、結局釣れたのは4匹のみ。ただし、どれも金色の身体を持つ60アップであった。スコーピオンのスピニングに、アルテグラに、心地よい引きが伝わる。やはり釣りは釣れなくちゃなァ。
後から来た60がらみのフライマンの方は、ワタシがいる間中、3時間以上一度も釣れない様子。それでも一歩もその場所を動かなかった。すごい根性。

2000-06-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事